2015年10月7日水曜日

名詞+이에요/예요【71】

今朝は風が冷たくてスカーフが恋しいくらいでした。
皆さんはどのように過ごされましたか?
오늘 아침은 바람이 제법 차서 스카프 안 가지고 나온 게
못내 아쉬웠습니다.  여러분은 어떻게 지내셨어요?

さて、10月の「テレビでハングル講座」は前期の復習になっています。
先週は「~です」「~ではありません」まで進みましたが、「~です」の
ヘヨ体の「이에요/예요」についてここでもう一度整理しておきましょう。


☆名詞+이에요/예요(~です)

パッチムで終わる名詞+이에요
일본 사람에요.
학생에요.

母音で終る名詞+예요
탤런트예요.
친구예요.


過去形になると次のようになります。

☆名詞+이었어요/였어요(~でした)

パッチムで終る名詞+이었어요

절친었어요.(親友でした)
그것이 저의 행복었어요.(それが私の幸せでした)

母音で合わる名詞+였어요

사고였어요.(事故でした)
교사였어요.(教師でした)


よく質問されるのはこの「이」って何ですか?
ということです。

じつは「~である」という指定詞の基本形は「이다」です。
「이」は語幹であり母音で終わる名詞の後ろでは
次のような形になります。

이에요   →
이었어요  →어요

一見「이」が消えたように見えますが、
消えたわけではなく、이에が縮まって예に、
이었が縮まって였になっているわけです。

ハングルは母音の横棒が1本なのか2本なのかで
全く違う字になってしまうので、最初はやはり
書きながらコツコツ勉強するのが良いかと思います。

そのために「書いてマスター! ハングル練習帳」という
本がNHK出版から出ています。
私も最近はこちらの練習帳を参考に大学で使うプリントを
作っています。

今夜ももうすぐ「テレビでハングル講座」が始まります。
指示代名詞や数詞などの復習になりますが、是非
ご覧ください^^


은행잎이 노랗게 물드는
아름다운 계절입니다.
 (写真はコリ文の市川さんが
韓国で撮ったものです^^)