2015年10月15日木曜日

해요体の作り方【72】

어제는 토쿄에서 수업이 끝난 뒤
미용실에 가서 컷트,염색,파마까지
하고 오느라고 블로그를 쓸 시간을
놓치고 말았습니다^^; 죄송합니다.

昨日は東京で授業が終わってから
美容室に行き、カット、カラー、パーマまで
やってきたのでブログを書く時間を逃して
しまいました。ごめんなさい!

昨日のオンエアーはご覧になりましたか?
前期の復習第3回目は用言(動詞や形容詞など)
のヘヨ体(現在形、過去形)の作り方が中心
でしたが、いかがでしたか?

では、「ヘヨ体=です・ます体」
の作り方を整理してみましょう。

♡基本

1.用言の「基本形」(辞書に載っている形)から
「語尾」の-다を取る

2.基本形から-を取った形を「語幹」と言う。
「遊ぶ」という動詞を例にとると

(基本形)→(語幹)

3.この語幹に-아요、あるいは-어요をつける。
①語幹(最後の母音がㅏ,ㅗ) +
  놀+아요= 놀아요
  (遊ぶ   →遊びます)
  잡+아요=잡아요
  (つかむ →つかみます)
②語幹(最後の母音がㅏ,ㅗ意外) +
   먹+어요=먹어요 
 (食べる  →食べます)
   웃+어요=웃어요 
 (笑う    →笑います)

♡縮約形
語幹の最後が母音で終わる用言は多くの場合、
語幹の最後の母音と語尾の-아요/어요の아/어
が縮約します。大きく3つのグループに分かれます。

1)合体系(4つ)
語幹末母音  語尾 縮約形
ㅗ       + 요  ㅘ요
ㅣ       + 요  ㅕ요
ㅜ        +  ㅝ요
ㅚ        +  ㅙ요

2)"아/어"脱落系(5つ)
語幹末母音  語尾 縮約形
ㅏ        + 요  ㅏ요
ㅓ        + 요  ㅓ요
ㅐ        + 요  ㅐ요
ㅔ        + 요  ㅔ요
ㅕ              + 요 ㅕ요
▶こちらは語幹に요をつければOK!

3)"ㅡ"脱落系
語幹の最後の母音が「ㅡ」の場合、
その「ㅡ」が脱落して、-아요/어요が
つきます。

▶「ㅡ」の前の母音が
2文字以上の場合
(ㅏ,ㅓ)+ 요  ㅏ요
(ㅏ,ㅓ以外) + 요  ㅓ요
1文字の場合
(母音がない)+ 요  ㅓ요

例)바쁘다바빠요
     忙しい  忙しいです
     슬프다 슬퍼요
  悲しい  悲しいです
     크다   커요
  大きい  大きいです

♡「하다」は「해요」になります。
 하다(する)  해요(します)
 연애하다(恋愛する)연애해요    

★実践問題(ヘヨ体に直してみよう!)
찍다写真を撮る
앉다座る
가다行く
서다立つ
세우다立てる
보다見る
마시다飲む
보내다送る
화해하다和解する
맛있다美味しい
기쁘다嬉しい
젊다若い
바쁘다忙しい
되다なる
쉬다休む
쓰다書く

以上です。入門の最大の難関と言われる
ヘヨ体の作り方をマスターして、どんどん
前に進みましょう^^

今日は写真がありません。
PCに弱い私には原因がよくわかりませんが、
デスクトップに保存していたデータがすべて
無くなってしまいました(ㅜㅜ)