2015年12月20日日曜日

ー아서/어서VS-(으)니까【79】

12月の放送ももう3回分が終ってしまいましたね。
12月の30日は再放送になります。

第34課では理由や原因を表す「ー아서/어서」
35課では理由や判断の根拠を表す「ー(으)니까」
を勉強しました。

皆さんはいかがでしたか?

どちらも理由などの意味を表す表現ですが、
一番大きな違いは

①(으)니까は後ろに命令、依頼、勧誘、
などの表現を続けることができる
아서/어서は×)ということです。

②아서/어서は過去形と一緒に
使えない(았어서/었어서は×)ということです。

では例を見てみましょう。

①後ろが命令、勧誘のとき

추우니까 제 코트를 입으세요.(〇)
寒いから私のコートを着てください。

추워서 제 코트를 입으세요(×)
寒いので私のコートを着てください。

위험하니까 들어가지 마세요.(〇)
危ないから入らないでください。

위험해서 들어가지 마세요.(×)
危ないので入らないでください。

・여기는 비싸니까 다른 가게로 갈까요?(〇)
ここは高いからほかの店に行きましょうか?

・여기는 비싸서 다른 가게로 갈까요?(×)
ここは高いので他の店に行きましょうか?

※日本語では「から」でも「ので」でも
意味の違いが無いので、区別するのが
難しくなりますが、後ろに文に命令、勧誘
の表現が来たら「니까」のみ!と覚えてください。


②아서/어서は過去形と一緒に
使えない(았어서/었어서は×)

・간밤에 눈이 왔어서 도로가 동결됐어요.(×)
→                와서(〇)
夕べ雪が降ったので道路が凍結しています。

・길이 막혔어서 늦었어요(×)
→    막혀서(〇)     
道が混んでいたので遅れました。

※日本語では過去の表現になるけど
아서/어서を使うなら過去形にしないで
語幹にそのままつけてくださいね。



金曜日は収録の日です。
いつも仲良しのハリー君とウィスさんの
ツーショット!真剣そうな表情^^
何をしているんでしょうかね~


今日もすてきな一日をお過ごしください!
좋은 하루 되세요!