2014年5月19日月曜日

-자 ~するや(いなや)      【20】



前々回のトピック、「-자마자(~するやいなや)」と似た表現に「-があります。辞書には「前の動作に引き続き、すぐ次の動作が行われるという意を表す」(小学館の朝鮮語辞典) と書いてあリます。

잠실 실내체육관으로 모여든 팬들은 공연장의 조명이 꺼지자

파란색 야광봉을 흔들며 소리를 지르기 시작했다.

蚕室室内体育館に集まったファンたちは会場の照明が消えると(やいなや)

青のペンライトを振りながら歓声をあげた。

 

これを見ると「-」は「-자마자」の縮約形のようですね。口語より書き言葉で使われることが多いようです。

ですが次の例文の場合はいかがでしょうか。

입사 동기가 승진하자  아키코는 입을 삐죽 내밀었다(승진하자마자??)

入社同期が昇進すると(昇進したのを知って)アキコは悔しそうな顔をした。
*입을 삐죽 내밀다:(直訳)口をとがらせる

このような場合は「~するやいなや」に訳すのはちょっと不自然です。

 

つまり「-」には時間的連続を強調する場合と、きっかけや原因など関連性を表す場合があるようです。「-자마자」と置き換えられる場合とできない場合です。

 
もう少し詳しく見ると、時間的に「すぐに」というときでも「-」が使えない場合があります。

예쁜 양산을 사자마자 잃어 버렸다

かわいい日傘を買ってすぐに失くしてしまった。

この「사자마자」を「사자」と置き換えることはできません。

前後関係に関連性がない、偶然だからです。

 

次の場合も偶然のようですが、 「~したら」「~に気づいた」という知覚の関係

場合なので使えます。もちろん「-자마자」もOKです。

밖에 나오자 굵은 빗방울이 떨어지기 시작했다.

外に出ると、大きな雨粒が降り始めた。

 

最後にもう一つ、後行節に命令や勧誘形が来るときも使えません。

 서울에 도착하자마자 연락 주세요.(〇)

서울에 도착하자 연락 주세요.  (×)

ソウルに到着したらすぐに連絡ください。

 

このように「-」は「-자마자」に置き換えることができない場合があります。

ちょっと複雑ですので注意が必要ですね。
 
 
いかがでしたか?
作文にチャレンジして確かめてみてください。
 
 
1)演奏が終わると観客は立ち上がり起立拍手を送った。
 
 (연주/끝나다/관객들/일어서다/기립박수/치다)
 
2)事故の処理が遅れているので人々は青瓦台に押しかけた。
(사고처리/늦어지다/사람들/청와대/몰려가다)
 
3)手袋を買ってすぐに無くしてしまった。
(장갑/사다/잃어 버리다)
 


では、今日も素敵な一日になりますように~♡
오늘도 좋은 하루 되세요!





















요코하마 아리나의 CNblue콘서트 때 찍은 사진입니다^^
아직 불이 채 꺼지기도 전에 터져 나오는 환성이 들리는 것 같죠?