2016年3月30日水曜日

-고&-아/어서【89】

2015年度のテレビでハングル講座
いかがでしたか?
生徒役のハリー杉山さん、そして
シン・ウィスさんと3人で夢中に
なって取り組んだ1年でした。

1年間ハリー君を応援しながら、
一緒に勉強してくださった皆様に
心から感謝申しあげます。
감사합니다!

「ハートで感じる、思いが伝わる」という
テーマにぴったりなハリー君でしたね。

色々な角度から卒業SPを評価すること
ができると思いますが、学習の面で
一番驚いたのは、「-고」と「-아/어서」を
一か所も間違えずに普通に使っていた
ことです。

ハリー君は「え?そこ?」と驚くかも
しれませんが、「-고」と「-아/어서」の
使い分けは最初が肝心で、どうしても
誤用が発生し、学習者を悩ませる
厄介なものなのです。


では今日はその「-고」と「-아/어서」に
ついてもう一度考えてみましょう。

どちらも前後の主語が「私」の場合
のみ比べてみることにいたしましょう。


「-고」は前後の動作が独立しているのに
比べ、「-아/어서」は前の動作が後ろの
動作の前提として一連のつながりを持つ
ところが違います。

★前後の動作が一連のつながりを持つか
持たないかで、どちらを使うかが決まる!


例1)
친구를 만나고 영화를 봤어요.
友だちに会ってから映画を見ました。

친구를 만나서 영화를 봤어요.
友だちに会って、(その友達と一緒に)
映画を見ました。

例2)
메일을 쓰고 잤어요.
メールを書いてから寝ました。

메일을 써서 보냈어요.
メールを書いて(それを)送りました。

例3)
김밥을 만들고 잡채도 만들었다.
のり巻きを作ってからチャプチェも作った。

김밥을 만들어서 친구들과 먹었다.
のり巻きを作って(それを)友達と食べた。

いかがですか?
基本的な部分しか説明しておりませんが、
とりあえずこの2つの表現を区別できると
いいですね。


《作文問題》
①銀行に行ってお金をおろした
은행/가다/돈/찾다


②電話してから来てください。
전화하다/오다

今晩は最終回の再放送です。
先週見逃した方はぜひご覧になってみてくださいね。

打ち上げでスタッフの皆さんからいただいた色紙💛

《模範解答》
①은행에 가서 돈을 찾았다.
②전화하고 오세요.