2014年4月12日土曜日

-(으)면 안 돼? ~したらダメ?【13】

ソガン大学の教科書4Aに「설득하기(説得)」という課があります。「日本人は人を強引に説得したりしないので、この課はちょっと苦手…」とおっしゃる方もいますが、中には面白いとおっしゃる方もいます。

みなさんはどのようにお考えですか?



 소영は今度の週末にプサンの映画祭に行きたいのですが、一緒に行く友達がいません。
そこで민정を誘うわけですが、민정はすでに北漢山にもみじを見に行く約束があります。


みなさんが소영だったらどうしますか?

きっと一人で行くでしょう^^


でも소영は巧みに민정を説得しようとします。どのように説得するのか、考えながら
(  )をうめてみましょう。



소영: 민정아, 산에는 다음 주에 가고, 이번 주에는 나하고 부산에  ①                       ?
   ミンジョン、山には来週行くことにして、今週は私とプサンに行っちゃダメ?

민정: 글쎄, 앤디하고 벌써 약속했는데.
         そうね、エンディと約束したから。

소영:그 약속 1주일만 ②                            ?   산에는 다음 주에  ③                        .
   その約束1週間だけ延期しちゃダメ?   山には来週行ってもいいじゃん。

         부산 국제 영화제는 다음 주 금요일이면 끝나니까 이번 주말에 꼭 가야 돼.
   プサン国際映画祭は来週の金曜日に終わるから今週末に行かなくちゃいけないのよ。

민정: 이번 주에 단풍이 제일 예쁘다고 하던데?
    今週がもみじが一番きれいだそうなのよ。


この話、まだまだ続きますが、今日はここまでにしましょう。




〔ヒント〕人を説得するときによく使う表現に「-(으)면 안 돼?」と「~잖아」があります。


제19회 부산국제영화제 포스터







正解)①가면 안 돼  ②연기하면 안 돼?  ③가도 되잖아